2016/3/9 18:57:00

カニンヘンダックスフンドはどういう性格の子が多いの?

    1.魅力がいっぱいつまった今でも人気犬種のカニンヘンダックスフンド!

     胴長短足なボディが魅力的なカニンヘンダックスフンド!長年人気犬種ランキング上位にいるカニンヘンダックスフンドの人気は、落ち着いてきてはいるものの未だに人気犬種です。人気の秘密はその外見だけでなく、人が大好きだという性格の良さもあるのです。では実際、どんな性格の子が多いのでしょうか?

    2.カニンヘンダックスフンドの性格を把握しよう

    遊ぶ事がとても大好きな犬種

     とにかくいつでも笑顔で遊ぶ事がとても大好きです。ドッグランなどでボール遊びしていると、短い脚が忙しなく動く姿がとてもかわいらしいです。元々はアナグマ猟で活躍していたダックスフンドですので、疲れ知らずで体力はいっぱいあります。飼い主さんが遊びをしっかり終わらせないと、際限なく遊ぶ事を要求してしまいますので注意しましょう!
     どの犬種にも言える話ではありますが、特にカニンヘンダックスフンドのような遊ぶ事を好む犬種は遊びや散歩を怠ってしまいますとストレスをとても感じてしまいます。例え飼い主さんの生活が忙しくてもカニンヘンダックスフンドのストレスをためないように、遊びや散歩はしっかりしましょう。

     

    利口で甘えん坊

     仔犬の頃からしっかりとしつけを行っていれば、とてもお利口なカニンヘンダックスフンド。人と常に猟をしていたことから、基本的に人と一緒にいる事が好きです。愛玩犬として親しまれるようになってからは、次第に人と一緒にいる事が好きな事に加え、甘えん坊な性格になりました。甘えん坊な性格であり、利口であるためおねだりが非常に上手です。飼い主さんはついおやつを与えがちになってしまいますが、カニンヘンダックスフンドは肥満になりやすい犬種です!肥満になるという事はヘルニアにもなりやすいという事ですので、充分気をつけましょう。ヘルニアについてはこちらを確認してください。

    しつけ失敗につながるおそれ

     カニンヘンダックスフンドは甘えん坊な性格であるが故に、大きな落とし穴があるのです。それはしつけを失敗しがちな傾向があるのです。利口で甘えん坊でおねだり上手なため、飼い主さんはつい甘やかしがちです。甘やかすという事は、その後の何かしらのしつけ訓練に影響が出てしまいます。
     カニンヘンダックスフンドはサイズも小さいため、油断してしまうかもしれませんが攻撃性のある子も中にはいます。しつけに失敗してしまいますと、飼い主さんはどこかで必ず【罰】の与え方を間違えてしまいます。すると、攻撃性に拍車がかかり、知らない人に対してだけでなく飼い主さん相手にも攻撃性を見せてしまう恐れがあるのです。 

    肥満につながるおそれ

     しつけ失敗だけでなく、上記でも少し触れましたが肥満になる可能性があるのです。カニンヘンダックスフンドは非常に肥満になりやすい犬種であるため、おやつをどんどん与えてしまいますとあっという間に肥満体型になってしまいます。おやつを与える一瞬は飼い主さんにもカニンヘンダックスフンドにも幸せな瞬間に感じるかもしれませんが、後ほど後悔する事になります。様々な病気のリスクを抱えてしまうため、すぐにでも痩せるようにしなければなりません。ダイエットは、急におやつをもらえなくなったり、ごはんの量が減ってしまったりと犬にとってつらい事ですし、悲しい事でしかありません。犬はダイエットすると良いなんて理屈がわかりません。カニンヘンダックスフンドのためにも、おねだりをされてもおやつを過剰にあげたりしないようにしましょう。

    photo by Tam Tam

    3.毛質によって性格が異なる

    それぞれ実は違う

     実は、カニンヘンダックスフンドは毛質の種類によっても性格が異なってくる事をご存じでしたか?全体を通してカニンヘンダックスフンドは遊ぶ事が大好きであり、人と一緒にいる事が大好きなのですが、もう少し深いところまで見ていくと、毛質によって性格が異なってくる事がよくわかります。それは、その毛質のカニンヘンダックスフンドを作るために色々な犬種をかけているため、その犬種の性格がそれぞれの毛質の子に現れているのです。

    みんな違ってみんないい

     元々のダックスフンドはこのスムースタイプであり、起源も古く、他の毛質の子が作られる際このスムースコートの子が使われています。他の毛質と比べて更に飼い主さんに従順であり、しつけも入りやすいです。陽気で機敏な動きをし、他の毛質の子と比べると少々落ち着きがないかもしれませんが、言い方を変えればやんちゃで元気いっぱいの子です。それがスムースコートの最大の魅力であるといえるでしょう。
     一番日本で親しまれている毛質はロングコートではないでしょうか。ロングコートはスムースコートにパピヨンやスパニエルといった愛玩犬と交配が繰り返されて生まれました。愛玩犬の魅力が詰め込まれているため、他の毛質の子と違って大人しい子が比較的多い印象を受けます。
     そしてワイヤーコートの子は、テリア系の血が入っているため気が強いところが見られます。基本は陽気で性格の良い子なのですが、生活している上で時たまテリア気質のところが出てきてしまいます。他の毛質の子と比べるとよりしつけが必要に思われますが、お利口な事には変わりありません。ワイヤーコートは日本国内では少ないので、他とは違ったカニンヘンダックスフンドが良いという方にはお勧めでしょう!

お役立ちコンテンツ